スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
京都水族館とボン・モルソー
ふとんネコと京都水族館へ。
割と新しいため,結構綺麗だ。
川さえ流れていない場所に水族館があるのは
不思議な感じがする。

入ってすぐ目玉のオオサンショウウオ。
一匹だけかと思ったら,
奥に何匹も折り重なっていた。
ありがたみは・・・ない。
しかしノンビリとした動きはとても癒される。
生まれ変わるなら,ネコかオオサンショウウオになりたい。

大水槽ではダイバーが餌やりをしていた。
アオウミガメがいやしんぼうでカワイイ。
下から見れるようになっていたり,魚眼レンズがあったり,
結構仕掛けに凝った水槽になっている。
魚も,数は少ないが,エイがやたらいたり,
大きなウツボもいたり,サメもいたりと,
バラエティは豊か。
技の水槽という感じ。

イルカショーは,
大分芸も板についてきているようだ。
背景に,東寺,新幹線,梅の花が入っており,
内陸系水族館らしいスタジアムになっている。
もう少し暖かくなれば,桜も見れるのだろうか。

グッズはオオサンショウウオシリーズが人気。
クリアファイルが足りなかったので,購入。

ペンギンやクラゲの展示も凝った演出がされており,
狭い水槽を広く見せる工夫がされていたり,
内陸系というデメリットを抑え,
逆に独自の味わいを感じさせている。
中々いい水族館だと思う。
せめてもう少しアクセスがいいとよかったのだが。

年間パスを買ったのでまた行く予定。

その後は四条に移動して
セレクトで紅茶を購入。
4杯ほど試飲させてもらえた。
セレクトは関西では珍しく
ガンガン試飲させてくれる店なのでありがたい。
ローズヒップ主体のブレンドハーブティーと,
ダージリンのオータムナルを購入。

晩御飯はビストロボン・モルソー。
か~な~り久しぶりだったが,
相変わらず落ち着きのある店内。
料理も美味しく満足。
接客係の店員さんが,
もうちょっとお酒や料理に詳しいと良かった。

お金をたっぷり使って,
大して溜まってもいないストレスを十分に発散した。



スポンサーサイト
【2013/03/17 10:53 】 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<ロックフォールとシェリーと007 | ホーム | 買ったものを自慢するコーナー 大倉製陶ブルーローズティーカップ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。